Bookness and Thereness 本と出版と情報とその周辺のニュースまとめ

毎日の出版業界・図書館・情報学関連のニュースをまとめたブログです。扱う領域は書店・出版社・図書館・取次・本(電子書籍も)とその周辺について。

2020/01/19 「私は生涯、本屋でありたい」 無書店地帯に「本屋植える」高久書店・高木久直氏の挑戦

「私は生涯、本屋でありたい」 無書店地帯に「本屋植える」高久書店・高木久直氏の挑戦 | ほんのひきだしhon-hikidashi.jp 「私は生涯、本屋でありたい」新聞之新聞に新春掲載された走る本屋さん高久書店開業の軌跡の記事が、日販さんの「ほんのひきだし」に…

2020/01/18 【QJWeb/太田出版】ウェブ版クイックジャパンは「時事ネタから社会と文化を繋ぐ」(2020年01月15日オープン)

【QJWeb/太田出版】ウェブ版クイックジャパンは「時事ネタから社会と文化を繋ぐ」(2020年01月15日オープン)news.yahoo.co.jp qjweb.jp stand-books.com 紙の雑誌の休刊や刊行ペース減が止まないなか、いまも刊行を続ける太田出版の老舗カルチャー誌「Quic…

2020/01/17 日教販が春季展示大市会 渡部社長「20年は大きなビジネスチャンスの年」

日教販が春季展示大市会 渡部社長「2020年は大きなビジネスチャンスの年」 - 文化通信社文化通信社www.bunkanews.jp 「20年は小学校の学習指導要領改訂や大学入試改革など教育環境がめまぐるしく変化する1年。業界にとって大きなビジネスチャンスが生ま…

2020/01/16 【集英社/文藝春秋】第162回芥川賞は古川真人「背高泡立草」、直木賞は川越宗一「熱源」に決定

【集英社/文藝春秋】第162回芥川賞は古川真人「背高泡立草」、直木賞は川越宗一「熱源」に決定 hon-hikidashi.jp www3.nhk.or.jp digital.asahi.com 日本文学振興会は1月15日(水)、第162回芥川龍之介賞・直木三十五賞の選考会を東京・築地「新喜楽」で開…

2020/01/15 アメリカの書籍出版産業2020:これまでの10年と、これからの10年について(5)~ インディペンデント書店はなぜリバイバルできたのか?

アメリカの書籍出版産業2020:これまでの10年と、これからの10年について(5)~ インディペンデント書店はなぜリバイバルできたのか? | HON.jp News Bloghon.jp インディペンデント書店のリバイバルについて研究しているのがハーバード大学ビジネススクー…

2020/01/14 アメリカの書籍出版産業2020:これまでの10年と、これからの10年について(4)~ 出版社のこれからの10年を握るカギはやっぱりアマゾン/書店の二極化:大手チェーンとインディペンデント書店

アメリカの書籍出版産業2020:これまでの10年と、これからの10年について(4)~ 出版社のこれからの10年を握るカギはやっぱりアマゾン/書店の二極化:大手チェーンとインディペンデント書店 | HON.jp News Bloghon.jp もしこの先10年で、アマゾン出版が前…

2020/01/13 【Rakuten OverDrive】世界で拡大する「図書館の電子書籍」貸し出し、過去最高を記録

【Rakuten OverDrive】世界で拡大する「図書館の電子書籍」貸し出し、過去最高を記録 forbesjapan.com 昨年、図書館で貸し出された電子書籍やオーディオブック、デジタルマガジンの合計は3億2600万冊に達し、前年から20%の伸びだったという。中でも利用者数…

2020/01/12 【閉店/丸善ジュンク堂書店】ジュンク堂書店京都店・ジュンク堂書店ロフト名古屋店が2020年02月29日に閉店

【丸善ジュンク堂書店】ジュンク堂書店 京都店は2020年2月29日に閉店します www.maruzenjunkudo.co.jp honto.jp 誠に勝手ながら、ジュンク堂書店 京都店は2020年2月29日(土)をもって閉店いたします。1988年に開店以来、大変お引き立て頂きましたが、2020年…

2020/01/11 文教堂グループホールディングス、9-11月期(1Q)最終は黒字浮上・上期計画を超過

文教堂グループホールディングス【9978】、9-11月期(1Q)最終は黒字浮上・上期計画を超過 | 決算速報 - 株探ニュースkabutan.jp http://www.bunkyodo.co.jp/company/date/tanshin20200110.pdf 当第1四半期連結累計期間の経営成績は、売上高は5,322百万円(前…

2020/01/10 日販GHD 平林彰社長に聞く 「遠心力」と「連携」で成長させる

日販GHD 平林彰社長に聞く 「遠心力」と「連携」で成長させる - 文化通信社文化通信社www.bunkanews.jp 大手取次の日本出版販売(日販)は2019年10月にホールディングス体制に移行した。出版流通が大きな転換期にある中で、組織変更の狙いはどこにあ…

2020/01/09 ダウンロード規制で線引き 文化庁、法改正へ方針決定 「新聞、論文の半分程度」は違法

ダウンロード規制で線引き 文化庁、法改正へ方針決定 :日本経済新聞www.nikkei.com www.yomiuri.co.jp 報道の通り「軽微なもの」と「翻案作品」を違法化対象から除くのは合意に至りました。他方「著作権者の利益を不当に害する場合」への限定は賛否が割れて…

2020/01/08 書店売上 12月期は2年連続での前年超え:店頭売上前年比調査 2019年12月【日販調べ】

書店売上 12月期は2年連続での前年超え:店頭売上前年比調査 2019年12月【日販調べ】 | ほんのひきだしhon-hikidashi.jp 12月期は、全体で前年比100.7%という結果に。2018年12月期も(ギリギリではありますが)100%超えを記録しており、12月期としては2年連…

2020/01/07 日販調査 コミック好調で年末年始の書店販売額は前年超え、『鬼滅の刃』『ONE PIECE』が牽引

日販調査 コミック好調で年末年始の書店販売額は前年超え、『鬼滅の刃』『ONE PIECE』が牽引 - 文化通信社文化通信社www.bunkanews.jp 期間合計で前年同期比106・0%と増加した。(略)コミックが年末150・9%、年始127・5%の計141・6%と…

2020/01/06 【幻戯書房】出版流通の健全化に向けて その後

【幻戯書房】出版流通の健全化に向けて その後 genkishobo.exblog.jp https://t.co/K0Tfge0QILそりゃそうだけど、現金管理をしなくなるとその分、経費も節約できるはずで、そこのところを、開示してくれないと、取次、出版社に負担を求めようとするのは筋が…

2020/01/05 バリューブックスが挑戦する「廃棄本」の価値再生――無印良品も協力

バリューブックスが挑戦する「廃棄本」の価値再生――無印良品も協力 | SUSTAINABLE BRANDS JAPANwww.sustainablebrands.jp corporate.valuebooks.jp www.muji.net 古書店・バリューブックス(長野・上田)が廃棄される多くの本を再生するユニークな取り組み「捨…

2020/01/04 【ミシマ社】自分の足元から少しずつーー「思いっきり当事者」として

【ミシマ社】自分の足元から少しずつーー「思いっきり当事者」として www.mishimaga.com 昨年「ちいさいミシマ社」というレーベルをたちあげました。返品率の高さ、書店の利益率の低さ。こうした根幹の問題を放置せず、「買い切り・書店の利益の倍増」を取引…

2020/01/03 純文学雑誌は転換期を迎えているーー『文藝』リニューアル成功が浮き彫りにした重い課題

純文学雑誌は転換期を迎えているーー『文藝』リニューアル成功が浮き彫りにした重い課題|Real Sound|リアルサウンド ブックrealsound.jp 誌面で他のジャンルを扱ったり、小説以外のバラエティを意図した特集を組むのは、基本的にあまり売れないものである…

2020/01/02 5Gの登場で出版業界はどう変わる? 好書好日オンラインサロン開設記念トークイベント開催(後編)

5Gの登場で出版業界はどう変わる? 好書好日オンラインサロン開設記念トークイベント開催(後編)|好書好日book.asahi.com 嶋:(略)リアルな本屋は、その空間で面陳してある本、本の背表紙、平積みしてある本など、数分で得る情報量はとてつもなく多い。…

2020/01/01 【本屋B&B】本屋とコンテンツの未来を語り合う 好書好日オンラインサロン開設記念 トークイベント開催(前編)

【本屋B&B】本屋とコンテンツの未来を語り合う 好書好日オンラインサロン開設記念 トークイベント開催(前編) book.asahi.com 嶋:「今はネット書店があるからリアルな本屋では本を買わないだろう」と多くの人が思っています。確かにネット書店は便利ですよ…

2019/12/31 2019年のメディアビジネスを振り返る(上)・・・加速したレガシーメディアのデジタルトランスフォーメーション

2019年のメディアビジネスを振り返る(上)・・・加速したレガシーメディアのデジタルトランスフォーメーション | Media Innovationmedia-innovation.jp まず注目したいのは、大手出版社のデジタル戦略が実を結び、PVやUUなどの数字を一気に伸ばしたことだ。大…

2019/12/30 【文藝春秋】『週刊文春』30万部切りの衝撃 「沢尻エリカ効果」でネットは好調か

【文藝春秋】『週刊文春』30万部切りの衝撃 「沢尻エリカ効果」でネットは好調か sirabee.com 『月刊FACTA』は2020年1月号で次のような文春関係者のコメントを載せている。 「18年7月に週刊文春編集長が新谷氏から加藤晃彦氏に交代、新谷氏は週刊文春編集局…

2019/12/29 「お堅い」大学出版部が“変化球”の本、続々と

「お堅い」大学出版部が“変化球”の本、続々と(1/2ページ) - 産経ニュースwww.sankei.com www.ajup-net.com www.utp.or.jp www.osaka-up.or.jp 東京大学出版会が10月に出した「攻めてるテレ東、愛されるテレ東」はソフトカバーで、タイトルも個性的。学術…

2019/12/28 【セブン&アイ出版】セブン&アイ、出版事業から撤退…「五星三心占い」人気も出版不況受け21年清算

【セブン&アイ出版】セブン&アイ、出版事業から撤退…「五星三心占い」人気も出版不況受け21年清算 hochi.news 同社は1995年に設立され、年間の売り上げは毎年20億円程度で推移していた。だが、ここ数年は毎年数億円の赤字を計上。書籍部門は好調だ…

2019/12/28 文藝春秋・中部嘉人社長に聞く 過去にとらわれないビジネスモデル目指す

文藝春秋・中部嘉人社長に聞く 過去にとらわれないビジネスモデル目指す - 文化通信社文化通信社www.bunkanews.jp 今デジタルシフトを積極的に進めています。「文春オンライン」は17年1月にスタートしてPVが爆発的に伸びています。19年11月には月間3億P…

2019/12/27 KADOKAWA・松原眞樹社長に聞く紙発のIPでメディアミックスと国際展開

【特集】KADOKAWA・松原眞樹社長に聞く 紙発のIPでメディアミックスと国際展開 - 文化通信社文化通信社www.bunkanews.jp ――KADOKAWAの売り上げは現在どのような構成ですか。売上高約2000億円のうちKADOKAWA1600億円、ドワ…

2019/12/26 【出版科学研究所】紙の出版物、15年連続減 出版不況止まらず

【出版科学研究所】紙の出版物、15年連続減 出版不況止まらず www.nikkei.com https://www.ajpea.or.jp/book/2-1912/index.html 出版科学研究所によると、19年1~11月の紙の出版物の推定販売金額は前年同期比3.9%減となった。年間の推定販売金額は1兆2400億…

2019/12/26 トーハン、書籍ダイジェストサービス「SERENDIP」の情報工場との業務提携

トーハン、書籍ダイジェストサービス「SERENDIP」の情報工場との業務提携 | マイナビニュースnews.mynavi.jp www.tohan.jp joho-kojo.com トーハンは25日、書籍ダイジェストサービス「SERENDIP」(セレンディップ)を展開する情報工場(株式会社情報工場)との業…

2019/12/25 楽天、電子書籍配信の米オーバードライブを売却 約400億円計上へ

楽天、電子書籍配信の米オーバードライブを売却 約400億円計上へ jp.reuters.com www.nikkei.com 株式譲渡は2020年1月末に実行する。譲渡益は譲渡時点のオーバードライブの連結簿価に基づき算出されるため、改めて公表する予定。2020年12月期第1…

2019/12/25 【日本出版取次協会】物量減、ドライバー不足、休暇取得……物流危機の現状を説明「2020年の大きなテーマ」

【日本出版取次協会】物量減、ドライバー不足、休暇取得……物流危機の現状を説明「2020年の大きなテーマ」 hon-hikidashi.jp 出版流通改善協議会※1(相賀昌宏委員長)が12月13日に開いた「再販関連」説明会で、日本出版取次協会(取協)の田仲幹弘理事(トー…

2019/12/24 20~60代の半数、月に1冊も紙の本読まず 全国調査

20~60代の半数、月に1冊も紙の本読まず 全国調査 :日本経済新聞www.nikkei.com 全く読まないとした人が特に増えたのは20代で、13年調査に比べ25.1ポイント増の52.3%と倍増した。30代は54.4%と半数を超えた。23.3%だった60代も、44.1%まで増えた。紙の雑誌に…