Bookness and Thereness 本と出版と情報とその周辺のニュースまとめ

毎日の出版業界・図書館・情報学関連のニュースをまとめたブログです。扱う領域は書店・出版社・図書館・取次・本(電子書籍も)とその周辺について。

2019/05/18 【大阪屋栗田/リーディングスタイル】有名書店員が練る新戦略 実店舗 アプリ活用で活性化

【大阪屋栗田/リーディングスタイル】有名書店員が練る新戦略 実店舗 アプリ活用で活性化

www.nikkei.com

戦略の一環として地域の有名書店員を引き抜いた。3月から親会社の大阪屋栗田に新しく加わったのが老舗書店であるさわや書店(盛岡市)で活躍した長江貴士氏だ。


【日販コンピュータテクノロジイ】RPAによる業務の自動化 株式会社 日教販にて導入拡大

www.dreamnews.jp

繁忙期までにRPA導入を間に合わせることができ、繁忙期期間の約2ヶ月間でおよそ40,000件のFAX送信をRPAで処理しました。人手で作業していた時は、1件につき少なくとも1分以上はかかっていたので、合計で約660時間(40,000件÷60分)が削減できたことになります。業務のピーク時には1日1,000件以上の発注票をRPAで処理することもありました。

 

中古本売買で新循環 フタバ図書新社長の世良茂雄氏(61) | 中国新聞this.kiji.is

 

優良図書幅広く紹介 岩瀬書店23日から3市で展示会 | 福島民報www.minpo.jp

特別企画として、二〇一五(平成二十七)年に国連サミットで採択されたSDGs(持続可能な開発目標)の理念や内容についての図書を展示する。「現代だから身につけたい情報リテラシー」などのテーマに沿った図書も並べる。入場無料。一般県民も見学できる。

 

小鳥書房 国立・谷保のダイヤ街から“たったひとりのための本”を届けたい | リビング多摩Webmrs.living.jp

 

【スタンダードブックストア心斎橋】名物書店 新たな「出会い」目指し閉店 在庫厳選、ただ読み可 大阪・ミナミ

mainichi.jp

 

【Book with Sofa Butterfly Effect】長崎)「おもしろい」を大切に 長崎に「変な本屋」開店

digital.asahi.com

 

Amazon 、「販促予算」の獲得に 着実な成果 | DIGIDAY[日本版]digiday.jp

広告主のなかには、それまではウォルマートWalmart)やテスコ(Tesco)といったスーパーマーケットに費やしていた支出を、Amazonでの広告購入へと回すようになっているという。広告の半分はAmazonとなっているところもある。

 

セブン、廃棄ロス対策は「あくまで値引きではない」:日経ビジネス電子版business.nikkei.com

コンビニ各社は営業時間短縮の検討などを迫られており、今回の廃棄ロス対策の強化も、こうした流れの中にある。最大手のセブンイレブンは業界の中でも本部の力が特に強いことで知られる。だが、セブンイレブンが懸案だった廃棄ロス問題に本腰を入れることは、本部と加盟店の力関係が一つの転換点を迎えたことを示唆している。

 

ウォルマートが実験中、AIによる在庫確認・補充システム | Forbes JAPAN(フォーブス ジャパン)forbesjapan.com

 

三菱地所/東京・丸の内で自動運搬ロボットの自律走行実証実験 | LNEWSlnews.jp

通常の屋外走行ロボットはGPSを利用しているため屋内を自律走行することが困難だが、Marble社のロボットは高精度なマッピングによって走行ルートを作成し、屋内外を行き来することができる。

 

「気弱な巨人」の合併:マグロウヒルとセンゲージ – EBook2.0 Magazinewww.ebook2forum.com

 

「編集者になるために特別な才能は必要ない。好奇心と想像力を持ってください」Dr.マシリト鳥嶋和彦氏が学生に語ったマンガ、雑誌、出版と編集者の今後news.denfaminicogamer.jp

いまのところ大手出版社は、マンガでしかやっぱり儲けられないんです。するとマンガで得た利益をマンガの周辺に戻さずに、会社の中のほかの雑誌や赤字部門の補填に使ってしまう。はっきり言うなら、出版社自体はもう終わっています。雑誌ももう終わっているんです。だけどマンガ自体は、変換してコンテンツを生んでいける可能性があるので、これは生きています。だとしたら、「終わっているビジネスとまだ可能性があるビジネスをどう切り分けるか」が、いま出版社の幹部が考えなきゃいけない問題だと僕は思っています。

白泉社の社長としての最後の挨拶でも言いましたが、「雑誌の時代は終わりです。出版社も終わり。でも才能の発見、育成に関しては、いまのところ出版社のノウハウに勝てるものを持っているソフト産業はありません。だから作り続けてね」と。

繰り返しますが、編集者として大事なことは、「この人はなんでこんなことを考えているのか」なんて面白い人がいたとき、それを「誰かに知ってほしい」、「伝えたい」と思うこの興味の持ちかたと紹介したいという熱意です。何もできないからこそ誰かの才能を評価できる。それが編集者。


【文藝春秋】2019年本屋大賞」受賞作『そして、バトンは渡された』 今年度「文芸(小説)」ジャンル最高累積売上に

www.oricon.co.jp

 

【晋遊舎】テスト誌のパイオニア「LDK」が目指す雑誌ビジネスの未来

media.moneyforward.com

 

【学研プラス】果てしなき夢は終わらない。「超人図鑑」誕生秘話(前編)

gkp-koushiki.gakken.jp

gkp-koushiki.gakken.jp

発売前にもかかわらず、インターネットの予約だけですでに3万部を越え(2019年5月上旬時点)、初刷部数は10万部と、図鑑ジャンルだけでなく出版業界全体としても異例の事態となっている。

 

【ポプラ社】今、小学生に一番読まれている、超人気児童書シリーズの舞台化決定!舞台『かいけつゾロリとなぞのスパイ・ローズ』9月上演!

prtimes.jp

 

【神宮館】こよみの出版社がシリーズ作で絵本初刊行 第1弾はサトシン×北村裕花の初タッグで送るあいさつ絵本 !『こんにちは、ばいばい』 6月3日(月)発売

pressrelease-zero.jp

 

ヴォイニッチ手稿が英国の言語学者によって解読される! 「亡国の王妃の参考資料」説が浮上 – Nazologynazology.net

 

小学館「NEWSポストセブン」、月間1億2000万PV突破:MarkeZine(マーケジン)markezine.jp

 

NTTデータ、2019年度めどに情報銀行基盤を実用化へ - ZDNet Japanjapan.zdnet.com

 

グーグル、テキストを介さない音声翻訳システム「Translatotron」を発表 - CNET Japanjapan.cnet.com

 

犬の鳴き声・拍手までテキスト化、Googleの聴覚障害者支援アプリが進化 - Engadget 日本版japanese.engadget.com

文字変換したテキストをコピーしたり、3日間ローカルに保存できます。これはアクセサビリティ本来の使い方だけではなく、外国語を勉強している人や、インタビューなどの文字起こしとしても利用できそうです。

 

本もバリアフリー 「LLブック」コーナー新設 佐世保市立図書館 | 長崎新聞this.kiji.is

 

【日本点字図書館】2019年度サピエ 目録サーバ入れ替え等によるサービス停止のお知らせ

www.nittento.or.jp

 

宇都宮の築50年アパート、空き部屋を図書館に改装 - 産経ニュースwww.sankei.com