Bookness and Thereness 本と出版と情報とその周辺のニュースまとめ

毎日の出版業界・図書館・情報学関連のニュースをまとめたブログです。扱う領域は書店・出版社・図書館・取次・本(電子書籍も)とその周辺について。

2019/07/14 "アマゾンの年会費"は必ずもっと高くなる 会員数に応じて年会費が上がる構造

"アマゾンの年会費"は必ずもっと高くなる | プレジデントオンラインpresident.jp

アマゾンプライムは、サブスクとして多大な効果を発揮しています。米国の市場調査会社であるCIRP(コンシューマー・インテリジェンス・リサーチ・パートナーズ)がまとめた最新レポートによると、米国でのプライム会員数は、2018年10~12月時点で1億100万人に達しています。2013年10~12月時点の2600万人と比較すると約4倍で、直近の3年間でもほぼ2倍の伸び率を達成しています。1億100万人という数は、アマゾンの米国顧客全体の62%に相当します。つまり、概ね3人に2人はプライム会員というわけです。

プライム会員の年会費は前払いですので、現在の米国でのプライム会員年会費119ドルから試算すると、アマゾンに1年前に手元に入る額は、米国だけで120億ドル超になります。アマゾンはこの前受け金を利用して、プライム会員の特典の拡充は勿論、新たなテクノロジーなどの研究開発投資や、物流センターの効率化や最適化を図る大型投資など、機動的な経営を実現しているのです。


有吉のお金発見 突撃!カネオくん「出版不況の救世主!?バカ売れ本のお金の秘密」(2019/07/20(土) 20:15〜20:45)

www4.nhk.or.jp

出版不況もなんのその!本屋さんでバカ売れしている2つの本を徹底調査!バッグやルーペメガネ、ウクレレに枕まで!本にグッズがついた新しい本「マルチメディア本」のヒミツとは!さらに!今、驚きの進化を遂げているのが…学習雑誌の付録!MC有吉とそらちゃんもびっくりの出版社編集部に潜入!

 

写真集からZINEまでずらり 東京アートブックフェア:朝日新聞デジタルdigital.asahi.com

tokyoartbookfair.com

TABFは、2009年に始まり今回10回目。日本をはじめ、インド、トルコ、アメリカ、ボリビアなど約30カ国から300組近くの出版社やギャラリー、作家が出展している。

 

【閉店】蔦屋書店 フジグラン高知kaiten-heiten.com

 

東京新聞:「多様性こそ競争力の源」 女性役員「30%クラブ」日本も:経済(TOKYO Web)www.tokyo-np.co.jp

書店を展開する三洋堂ホールディングス(名古屋市)も女性役員三人がいずれも社外。伊藤勇経営企画室長は「本来社内から登用するのが筋だが、人材が育っていない」と背景を打ち明ける。

 

【こどもの広場】児童書店代表・横山眞佐子さんと3人の仲間、活動紹介 下関市立美術館 /山口

mainichi.jp

同市の児童書専門店「こどもの広場」が開店40年を迎えるのを機に、代表で本紙「リレーエッセー」の筆者でもある横山さんと、それぞれゆかりのある画家の安野光雅さん、児童文学作家の角野栄子さん、絵本作家のあべ弘士さんの活動を紹介する展覧会。

 

米バーニーズNY、破産申請を検討か 賃料高騰と米報道:朝日新聞デジタルwww.asahi.com

バーニーズジャパンセブン&アイ・ホールディングスの子会社)と資本関係はありません。

 

レンタル品コンビニで返却、新たな人手確保せずに実現した物流網の生かし方newswitch.jp

ローソンでは、1日当たり専用の配送センターから各店舗に納品する回数が5―6回ほどある。スマリはその物流網に着目したもので、各店舗に商品を納品した後のトラックが配送センターに戻る便を活用する。

過去記事参照:https://lnews.jp/2019/03/l0325301.html

 

世界が大注目!日本の文房具売り場が観光スポットに!? - 5分で読める!教えてもらう前と後 | MBSコラムwww.mbs.jp

フランスの「ルーヴル美術館」のショッピングモールでも日本の文房具が大人気で、飛ぶように売れているらしい。そこで、1日で1億8000万円を売上げた実績を持つ実演販売士のレジェンド松下が、東急ハンズの渋谷店に訪れた外国人に実演販売を実施。人気があった文房具の上位3品を発表する。

 

【宝島社/空前絶後の保護猫ライフ! 池崎の家編】サンシャイン池崎、猫メインの書籍発売けってイエエエエイ! 風神&雷神との生活をつづったものに

nlab.itmedia.co.jp

 

【コアミックス】九州・沖縄の漫画家発掘 東京の出版社 熊本で授賞式

www.yomiuri.co.jp

特別審査員を務めた「シティーハンター」の作者、北条司さんは「これまでは東京に行かないと、(作品を発掘する)編集者に会えなかった。この賞が九州・沖縄からデビューする近道になってほしい」と話した。

 

【少年ジャンプ+】11年ぶり「DEATH NOTE(デスノート)」新作読切 冒頭原稿をチラ見せ! 7月13(土)0時に全ページネーム版を配信!

getnews.jp

getnews.jp

 

小学校から高校までを1冊に「キャリア・パスポート」が描く軌跡(1)キャリア・パスポートとは何か | 教育新聞 電子版www.kyobun.co.jp

 

古賀茂明が指摘。IT教育のサボりが招く日本経済沈没の危機! - 政治・国際 - ニュース|週プレNEWS[週刊プレイボーイのニュースサイト]wpb.shueisha.co.jp

高校で情報科が必修科目になったのは03年と、今から16年も前のことだ。なのに、情報科の免許を持つ専任教員を一度も採用したことのない都道府県が13もあるというのだから驚く。その原因は、やる気のない都道府県からの陳情を受けて、文科省がプログラミングを学ぶ「情報の科学」と、プログラミングを学ばなくてもよい「社会と情報」のふたつのコースのどちらかを履修すればよいという逃げ道を作ったことだ。

もうひとつのショックなニュースは、やはり日経が6月19日付で伝えた「ICT活用に遅れ 日本の小中教員」という記事だ。それによると、日本で生徒にICT(情報通信技術)を活用した授業を「いつも」「しばしば」行なっている教員は中学校で17.9%にすぎず、調査した48ヵ国中47位だったという。


【統一英語点字】特集 日本でのUEB普及は? 旧式EBAEからの移行

mainichi.jp

研究協議会で発表したのは、UEBの入門書などを執筆した日本ライトハウス点字情報技術センター所長の福井哲也さん(60、全盲)だ。福井さんが着目したのは、サピエ図書館登録の点字データ。(略)福井さんはこれらの年度別のタイトル数を上期(4月~9月)と下期(10~3月)に分けて調べた。それを年度単位に換算すると、EBAEは16年度58、17年度42、18年度20と減少。一方、UEBは4、27、49と着実に増えていた。図書の総ページ数から見ても同じ状況だった。(略)

こうした普及状況について福井さんは「関係者の努力の結果」と見る一方、二つの課題を挙げた。まず、サピエに登録されている英語点字の「略字あり」の図書は約1600タイトルあるが、UEBのものは80タイトル余り。そのため、「今UEBで学ぶ高校3年生以下の人たちが、活用できる図書がサピエにほとんどない」と指摘し、「点訳者の支援に期待したい」と協力を呼びかけた。


英語「多読」にチャレンジ 米沢市立図書館、月1回の読書会企画(山形)

yamagata-np.jp

同図書館は、NPO法人多言語多読理事長の酒井邦秀さんが提唱する「多読」に着目。国が進めるインバウンド(海外からの旅行)政策の影響で、米沢市内でも今後、英語と母国語しか話せない観光客が増えると予想されることから、市民の英語力向上に図書館が寄与しようと企画した。