Bookness and Thereness 本と出版と情報とその周辺のニュースまとめ

毎日の出版業界・図書館・情報学関連のニュースをまとめたブログです。扱う領域は書店・出版社・図書館・取次・本(電子書籍も)とその周辺について。

2019/07/23 「楽天」に未来はあるか?もはや通販の会社ではない

「楽天」に未来はあるか?もはや通販の会社ではない/馬渕磨理子 | 日刊SPA!nikkan-spa.jp

フィンテック事業の営業利益は… 2017年720億円 ↓ 2018年790億円(+70億円) インターネット事業の主力である国内EC事業の営業利益は… 2017年740億円 ↓ 2018年610億円(−130億円)となっており、2018年度は、営業利益でフィンテック事業がEC事業の利益を上回っています。つまり、現在の楽天は“金融の会社”であることが、PL分析をすることで見えてきました。

過去記事参照:

bookness.hatenablog.com

 

【日販】株式会社積文館書店 第21期決算公告

kessan.laboneko.jp

純利益 2972万7000円 利益剰余金 9733万2000円 総資産 70億5795万6000円

 

【ブックファーストボーノ相模大野店】ボーノ相模大野ショッピングセンター/12店、計3700m2を刷新

www.ryutsuu.biz

 

文教堂HD---大幅に続伸、保有不動産譲渡で19年8月期に14.00億円を特別利益に計上 | 株探ニュースkabutan.jp

 

県内20書店で「わかやま絵本大賞2019」投票開始 読者が選ぶ今年の一冊 - 和歌山経済新聞wakayama.keizai.biz

 

東急百貨店東横店、2020年3月31日閉店-再開発で | 都市商業研究所toshoken.com

東急百貨店東横店の跡地には、2027年の完成を目指して「渋谷スクランブルスクエア西棟」が建設される予定となっている。

 

【日販】「本と遊ぼうこどもワールド2019」仙台会場開催

www.nippan.co.jp

 

アマゾン/物流拠点やロボット操作の作業体験学習車両を公開 | LNEWSlnews.jp

 

セブン-イレブン/6月の既存店売上1.3%減、天候不順が影響 | 流通ニュースwww.ryutsuu.biz

 

コンビニエンスストア/6月の既存店8カ月ぶり売上減、客数4カ月連続減 | 流通ニュースwww.ryutsuu.biz

 

凸版印刷ら、自治体向け翻訳アプリを無料公開--5年間の研究開発を経て - ZDNet Japanjapan.zdnet.com

 

「今、出版業界に伝えたいこと 50年間業界を見つめてきた『出版ニュース』元編集長が語る」8月2日東京で開催(清田義昭/全国出版協会・出版科学研究所) | HON.jp News Bloghon.jp

www.ajpea.or.jp

 

【夏期特集】毎日新聞出版・黒川昭良社長に聞く 分社から4年で黒字 | 文化通信社www.bunkanews.jp

 

小学館WEBメディアの月間PV数が過去最高の総計3億PV突破! 月間UU数総計も8000万超え|株式会社小学館のプレスリリースprtimes.jp

ポスト・セブン局のNEWSポストセブン編集室が運営する「NEWSポストセブン」(https://www.news-postseven.com/)の2019年5月の純PV(「NEWSポストセブン」自サイトでのページビュー)が月間1億5901万PVに達しました(Google Analytics調べ)。

 

【KADOKAWA】「ニコニコ本社」「nicofarre(ニコファーレ)」が7月末で営業終了へ 今後は新スタジオ「ハレスタ」に拠点集約

nlab.itmedia.co.jp

 

【マッグガーデン】「こんな低予算では食っていけない」挑戦し続けるProduction I.G・石川光久社長の原点と理念

animeanime.jp

 

【朝日新聞出版】受賞5日で10万部突破! 芥川賞受賞作『むらさきのスカートの女』

prtimes.jp

 

【朝日新聞出版】宮迫博之と田村亮の“クーデター”を徹底取材!!お笑い帝国・吉本興業の行方を「週刊朝日」が特集

prtimes.jp

 

初版の部数を絞っているだけ!? 『Dr.STONE』原作・稲垣理一郎が“重版商法”に苦言|おたぽるotapol.com

 

メディア・リサーチ・センター『雑誌新聞総かたろぐ』休刊 | 文化通信社www.bunkanews.jp

 

紙の本に活路は!?アマゾン中国が紙書籍を販売停止_中国国際放送局japanese.cri.cn

 

凍り付いた韓日関係に自制する出版界…日本の書籍が相次ぎ出版延期-Chosun online 朝鮮日報www.chosunonline.com

凍り付いた韓日関係の影響が出版界にも及んでいる。日本の本の不買運動が始まったわけではないが、出版各社が自ら動きを控えている雰囲気だ。大手書店「教保文庫」の関係者は「日本の本の販売量が減少したわけではないが、インターネットの世論が尋常ではないため、鋭意注視している」と話した。

 

メディアドゥ、ブロックチェーン活用の電子書籍流通基盤の実証実験を完了 ~PoCではHyperledger Fabricを採用。開発推進のためエンジニアの採用強化 - 仮想通貨 Watchcrypto.watch.impress.co.jp

ブロックチェーンを活用して、電子書籍海賊版対策や2次流通プラットフォームを構築という思想は古くからあり、国内外でいくつかの実証実験が行われている。直近では経産省の平成30年度補正予算にて株式会社TARTが電子書籍トークン活用プロジェクトで助成金を受けることが発表されていた。これまでブロックチェーン事業の詳細を明らかにしてこなかったメディアドゥが、今回実証実験を完了済みと発表することは、けん制の意味合いもあるのではないだろうか。

 

「電子図書館LibrariEが拓く読書と新しい学びの可能性―小・中高・大学それぞれの実践例」8月1日大阪で開催(湯浅俊彦/川崎安子/硲口浩美/関西教育ICT展事務局) | HON.jp News Bloghon.jp

 

吉本が芸人側と分裂してでも守りたかった政府との「蜜月」……クールジャパン機構の100億円融資もパァに⁉ |日刊サイゾーwww.cyzo.com

吉本はこの4月から、NTTグループと組んで教育関連のコンテンツを配信するサービスをスタートさせた。この事業には官民ファンドの『クールジャパン機構』が最大100億円を出資する予定で、これを足がかりに教育分野に本格参入するプランがある。また吉本は、経済産業省などの中央省庁と協業する事業を多数受注している。

 

文部科学省、「iPadを活用したPDF版拡大図書について」を公表 | カレントアウェアネス・ポータルcurrent.ndl.go.jp