Bookness and Thereness 本と出版と情報とその周辺のニュースまとめ

毎日の出版業界・図書館・情報学関連のニュースをまとめたブログです。扱う領域は書店・出版社・図書館・取次・本(電子書籍も)とその周辺について。

2019/09/13 【丸善ジュンク堂書店/図書館流通センター】丸善CHI HDの19年2~7月期、純利益18.2%減14億円

丸善CHI HDの19年2~7月期、純利益18.2%減14億円

nkp.nikkei.com

kabutan.jp

https://www.release.tdnet.info/inbs/140120190910496445.pdf
http://www.maruzen-chi.co.jp/ir/result/R01kt-2q-s.pdf

丸善CHIホールディングスが13日に発表した2019年2~7月期の連結決算は、純利益が前年同期比18.2%減の14億円となった。売上高は前年同期比2.3%減の909億円、経常利益は前年同期比12.5%減の19億円、営業利益は前年同期比13.1%減の20億円だった。

[文教市場販売事業]
当第2四半期連結累計期間の業績につきましては、大学・教育機関の学部新設等に関わる大型案件完工(教育・研究施設、図書館など)や書籍販売の減少により、売上高は310億84百万円(前年同期比10.9%減)と減収となり、営業利益も16億48百万円(前年同期比34.7%減)と減益となりました。

[店舗・ネット販売事業]
当第2四半期連結累計期間の業績につきましては、売れ筋タイトルの欠品防止やポイントキャンペーンなどの集客・販売施策、さらに家賃の圧縮や業務効率化の進展によるコスト削減を進めた結果、売上高は367億33百万円(前年同期比0.7%増)、営業利益は1億65百万円(前年同期10百万円の営業損失)と増収増益となりました。

[図書館サポート事業]
当第2四半期連結累計期間の業績につきましては、図書館受託館数は、学校図書館を中心に期初1,365館から125館増加し、2019年7月末時点では1,490館(公共図書館537館、大学図書館224館、学校図書館他729館)となり順調に推移しております。その結果、当事業の売上高は137億77百万円(前年同期比4.6%増)と増収となり、営業利益は11億6百万円(前年同期比23.2%増)と増益となりました。


過去記事参照:
【丸善ジュンク堂書店 第9期決算公告】丸善ジュンク堂の2019年1月期決算。売上高743億円、営業利益▲0.8億円、純利益▲1.1億円。債務超過がすぐそこに…。

bookness.hatenablog.com

売上高 743億9000万円 営業利益 ▲8900万円 経常利益 ▲3億9100万円 純利益 ▲1億1200万円 利益剰余金 ▲50億4600万円 純資産 15億0700万円 総資産 549億7400万円

 

【TRC(図書館流通センター)】第40期 決算公告 (平成31年1月31日現在)
https://www.trc.co.jp/notification/PDF/40.pdf

利益剰余金 238億6000万円